忍者ブログ
Admin / Write / Res
ビル・ゲイツ、バフェットがポーカー仲間だと知っていますか!? 彼らはポーカーを通して戦略的思考、投資力、判断力を鍛え、またビルゲイツに至ってはポーカーで開業資金を調達したと言われています。ギャンブルと思われているポーカーですが、実は、高度な判断力などが必要とされるスキルゲームです。最近では、有名トレーダーがプロポーカーに転職し、6000万円の年収を得たという話がでています。ポーカーはギャンブルではありません。スキルを要する高度なゲームなのです。
<< 07  2016/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

”日本のポーカー市場最高峰”とも言えるオンラインポーカーゲーム、
それがエベレストポーカです。

オンラインカジノのなかでも、
ポーカーに特化したカジノにJBETポーカーがありますが、
エベレストポーカーとの違いはどこにあるのでしょうか!?

まず、エベレストポーカーは日本市場に特化しているオンラインカジノだということです。

具体的には、

・完全日本語対応

・全日本ポーカー選手権(AJPC)のオペレーター

・サイトだけでなくソフトウェアも日本語対応

・サポートももちろん日本語対応

・日本人だけのイベントも開催

・トレーニングルームの完備

などが挙げられます。

HPでも確認することができますので、
気になる方はチェックしてみてください。

HPへはこちらから入れます!!

このサイトでも何度も説明していますが、
ポーカーは”プレイヤー対プレイヤー”のカジノゲームです。

ほかのカジノゲームと比べても実力・腕といったスキルを問われます。

ですので、

たとえば、海外赴任のときにポーカーの楽しさを知った方や、
海外旅行でポーカーの魅力にはまった方

といったように経験者が非常に多いのが特徴といます。

こうした方とチャットなどを利用して知り合うことができます。
趣味の人脈が広がります。仕事に結びつくこともあるかもしれませんね。

ただ、正直、初心者の方だと最初は難しいと思います。

私がそうでした。最初はルールすらわかりませんでした。

実際、プレイしてみるとわかりますが、

日本で一般的なファイブカードポーカーとは少しルールが違っています。

テキサスホールデムポーカーといって、
参加者全員に2枚のカードが配れらます。

卓上には3枚のカードが並べられます。

手持ちの2枚のカードと
3枚のカードで手役ができそうか考えます。

ゲームを降りるならフォールド。
続ける場合、チップを賭けていきます。

これを参加者で繰り返し、最終的に卓上には5枚のカードが並べられます。

それらのカードと手持ちの2枚のカードで作られた手役で、勝負を競うのです。

極端な話、
最初にストレートの手役が揃っていても、勝つ自信がなければゲームを降りることはできます。

参加者の手役が見えないので、みなん揺さぶりを賭けてきます。

じっくり考えるふりをする人。

持ち時間を使わず、スパッと判断する人。

こうした駆け引きの連続です。

みのもんたさんの「ファイナルアンサー」に出ている気分でしょうかね(;一_一)

古い……。

論より証拠です。一度チャレンジして体感してみてください

初心者の方には、少しハードルが高いかもしれないです。

ですので、最初はトレーニングルームで必ず練習してください。

慣れてきたらレートの低いテーブルで遊ぶのがいいと思います。

ぜひ、ポーカーの魅力を味わってみてくださいね!!

↓↓
エベレストポーカーでオンラインポーカーを



Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加 シェア
PR
ポーカーの手役は9種類です。

ワン・ペアの発生確率は2.4分の1と高いですが、
ツー・ペアにあるだけで21分の1になります。

さらに、スリーカードでは47分の1まで低下。
ストレートに至っては255分の1です。

それ以上の手役の発生確率はかなり低いことが分かると思います。

エベレストポーカーでプレイしてみるとわかりますが、
手役がなかなか揃いません。

ワン・ペアが揃えばラッキーという日もありました。
すぐ止めましたけどね(;一_一)

でもワン・ペアでも、勝負で勝てたりします。

対戦相手がディーラーではなく、
参加者なので、心理戦なのです。

「私は強い手役だぞ」

と思わせれば、まわりが勝負を引いてくれます。

そうなれば、ワン・ペアでも勝てます。

エベレストポーカーはオンラインですので相手の顔などを見ることはできませんが、
それでも考える時間には制限がありますので、
そこをうまく利用すると対戦者たちを揺さぶることができます。

私がよるやる手は、

最初は、勝負を引きます。

これを何回か繰り返して、
この人は手役がないと勝負を降りるタイプだと思わせます。

数回繰り返す必要があります。

で、数回目に手役が揃って段階で、一気に勝負に出ます。

そうすると周囲は、「いい手をもっているかも」と揺さぶられるという戦略です。

対戦者がどう思っているのか、直接分かりませんが、勝てているので、
一つの戦略として成立するのかなと、個人的には思っています。

このようにポーカーは、不思議なゲームです。

ただ、なかなか手役が揃わないゲームなのに、
極端に勝率の高い人間がいるのです。

月に5000万円稼ぐプレイヤーはざらにいます。

彼らは、
タイミングなど、わずかな反応から様々な情報を読み取り、確実に勝利しているそうです。

ポーカーはギャンブルではなく、
心理戦や戦略により勝敗が大きく左右されます。いわば、実力主義の世界なのです。

ギャンブルを運と思い込んでいる人こそ、
ポーカーに挑戦してみることをおススメします。
きっと奥深い世界には魅了されると思います。

↓↓
エベレストポーカーで実力つける!!



Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加 シェア
ジョン・テンプルトン卿
(伝説的バーゲンハンター) 

ジェシー・リバモア
(大恐慌時代を生きた投機家)

ラッセル・サンズ
(元タートルズ門下生)

ビクター・スペランデオ
(マーケットの魔術師

ウォーレン・バフェット
(株式投資家、経営者)

エドワード・O・ソープ
(数学博士)

ビル・ゲイツ
(経営者)

錚々たる顔触れですが、
彼らはカードゲームで腕を競ったトレーダー・投資家たちです。

バフェットとビル・ゲイツを知っている方は多いと思います。

実は、彼らは数年来のポーカー仲間だそうです。

バフェットは、小さい時から、
分析 統計 確率にこだわりがあったのだとか。

一方の、ビル・ゲイツはポーカーの名手としても有名で、
なんと事業立ち上げ資金をポーカーで稼いだそうです。相当の腕前です。

彼らは最初から能力が突出していたわけではなく、
ポーカーなどを通じて、戦略的な思考を磨いていったのではないでしょうか?

投資も経営も決断力、記録力、分析力などが高い次元で求められます。
一朝一夕で習得できるスキルではありません。

実際に自分たちのお金を賭けて、プレイヤー同士で対戦するからこそ、
洞察力、駆け引き、心理学などを養うことができたのではないでしょうか?

これがゲームであれば、ただの遊びになってしまいます。
真剣さが違いますので……。

彼らのベースの一部をポーカーが作っていると言っても過言ではないと思います。

ポーカーを定期的にやり続けることで、投資家や経営者に必要な能力が養われていくことは間違いないと思います。
ただし、ただゲームを楽しんでいるだけではダメですが……。

↓↓
経営的思考、投資的思考を養いたいならエベレストポーカーで



Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加 シェア
ポーカーやブリッジの元トップ・プレイヤーの多くが、トレードで成功しているそうです。

「トレードのポジションサイズを変える」



「プロのギャンブラーが掛け金の大きさを変える方法」

この二つには似通った部分があり、
「プロのギャンブル哲学が一流のトレーダーのそれと変わらない」と
ギャンブルを出発点にしてトレードの世界に入った者も少なくないようです。

あのトレーダー養成機関として著名な「タートルズ」の採用試験で、
プロのギャンブラー出身者も採用されていたというのは有名な話です。

また、金融業界向け人材斡旋会社では、
優秀な人材を探すのにプロのポーカープレイヤーからチェックする
ヘッジファンドや証券会社が増えてきていると聞きます。

というのも、トレーダーとして成功するのに必要な能力である、

・リスクに対する合理的な態度

・プレッシャーのかかる状況下での素早い決断力

・訓練の行き届いた記憶力

これらのスキルを、勝っているポーカープレーヤーが備えているからだそうです。

ハーバード大学経済学部アダムズ教授はこう言います。

「ウォール街でトップトレーダーになれるチャンスが大きいのは、
プロのポーカープレイヤーたち」と。

実際にポーカーをプレイしてみると分かりますが、
海外で主流なポーカーゲームは“テキサスホールデムポーカー”です。

日本で一般的なファイブカードポーカーとは少しルールが違っています。

役が揃えば勝ちではなく、
卓上にいるプレイヤー同士で役を競う感じでプレイをしていきます。
つまり、「プレイヤー対プレイヤー」で勝負をしているのです。

役が弱くても、強く見せることで、勝つことだってできます。
心理戦なのです。

それが“テキサスホールデムポーカー”の醍醐味でもあるのです。

ですので、

相手の手を読んだり

ゲームを引くタイミングを見計らったり

勝負所を見極めたり

と、様々な状況判断や駆け引きが求められます。

こうした積み重ねが、投資家、トレーダー、経営者に必要とされる
戦略的思考、決断力、統計、記憶力などを養うことにつながっているわけです。

つまり、ポーカーはギャンブルではなく投資系の要素が強いゲームと言えます。

↓↓
ポーカーで戦略的思考を養うならエベレストポーカーへ!!



Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加 シェア
エベレストポーカーで遊ぶには入金が必要となります。

無料で遊べるトレーニングルームもありますが、
オンラインカジノですので、もちろんリアルマネーになります。

クレジットカードが一番楽ですし簡単です。

クレジットカードでの入金は、
クレジットカード情報を入力するだけで即反映され、
すぐエベレストポーカーでオンラインポーカーを楽しむことができます。

ただ、オンラインカジノでの注意点として
覚えておいてほしいことがあります。

それは、クレジットカードが通らないケースがあります。

これは不正なクレジットカードの利用を
防ぐためでもあるので、仕方ない部分ではあります。
これには注意しておいてください。

※エベレストポーカーは比較的クレジットカードが通り易いです。

万が一、クレジットカードで入金が出来なかった場合は、
カスタマーサービスへ一度問い合わせてみましょう。

カスタマーサポートは日本語対応なので、
どなたでも安心してアクセスすることが出来ます。
エベレストポーカーHPにここから入れます!!

もしくは別の方法として、ネットバンク(Eウォレット)を
利用する方法もあります。

開設まで手間はかかりますが、
ネットバンク「Neteller(ネッテラー)」の口座開設マニュアルや、
口座開設ツールもございますので、口座開設の際には是非ご利用してみてください♪

ネットバンク「Neteller(ネッテラー)」は、
世界スタンダードなネットバンクですので、安心です!!

↓↓
マニュアルを受け取りエベレストポーカーに参加する!



Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加 シェア
次のページ   ≫
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
↓↓ポーカー好きが夜な夜な熱い戦いを繰り広げる!!
忍者アナライズ

Copyright (c)エベレストポーカーで「テキサスホールデムポーカー」!!~ビル・ゲイツ、バフェットが持つ投資力、戦略的思考をえるために~ All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]