忍者ブログ
Admin / Write / Res
ビル・ゲイツ、バフェットがポーカー仲間だと知っていますか!? 彼らはポーカーを通して戦略的思考、投資力、判断力を鍛え、またビルゲイツに至ってはポーカーで開業資金を調達したと言われています。ギャンブルと思われているポーカーですが、実は、高度な判断力などが必要とされるスキルゲームです。最近では、有名トレーダーがプロポーカーに転職し、6000万円の年収を得たという話がでています。ポーカーはギャンブルではありません。スキルを要する高度なゲームなのです。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[6]  [5]  [4]  [3]  [7]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポーカーやブリッジの元トップ・プレイヤーの多くが、トレードで成功しているそうです。

「トレードのポジションサイズを変える」



「プロのギャンブラーが掛け金の大きさを変える方法」

この二つには似通った部分があり、
「プロのギャンブル哲学が一流のトレーダーのそれと変わらない」と
ギャンブルを出発点にしてトレードの世界に入った者も少なくないようです。

あのトレーダー養成機関として著名な「タートルズ」の採用試験で、
プロのギャンブラー出身者も採用されていたというのは有名な話です。

また、金融業界向け人材斡旋会社では、
優秀な人材を探すのにプロのポーカープレイヤーからチェックする
ヘッジファンドや証券会社が増えてきていると聞きます。

というのも、トレーダーとして成功するのに必要な能力である、

・リスクに対する合理的な態度

・プレッシャーのかかる状況下での素早い決断力

・訓練の行き届いた記憶力

これらのスキルを、勝っているポーカープレーヤーが備えているからだそうです。

ハーバード大学経済学部アダムズ教授はこう言います。

「ウォール街でトップトレーダーになれるチャンスが大きいのは、
プロのポーカープレイヤーたち」と。

実際にポーカーをプレイしてみると分かりますが、
海外で主流なポーカーゲームは“テキサスホールデムポーカー”です。

日本で一般的なファイブカードポーカーとは少しルールが違っています。

役が揃えば勝ちではなく、
卓上にいるプレイヤー同士で役を競う感じでプレイをしていきます。
つまり、「プレイヤー対プレイヤー」で勝負をしているのです。

役が弱くても、強く見せることで、勝つことだってできます。
心理戦なのです。

それが“テキサスホールデムポーカー”の醍醐味でもあるのです。

ですので、

相手の手を読んだり

ゲームを引くタイミングを見計らったり

勝負所を見極めたり

と、様々な状況判断や駆け引きが求められます。

こうした積み重ねが、投資家、トレーダー、経営者に必要とされる
戦略的思考、決断力、統計、記憶力などを養うことにつながっているわけです。

つまり、ポーカーはギャンブルではなく投資系の要素が強いゲームと言えます。

↓↓
ポーカーで戦略的思考を養うならエベレストポーカーへ!!



Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加 シェア
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ
↓↓ポーカー好きが夜な夜な熱い戦いを繰り広げる!!
忍者アナライズ

Copyright (c)エベレストポーカーで「テキサスホールデムポーカー」!!~ビル・ゲイツ、バフェットが持つ投資力、戦略的思考をえるために~ All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]